danishnetのブログ

「デキるネットワークエンジニアになるために。」

宣言! ライフ・エンジニアリング始めます。

この3年で結婚をして初の子供も生まれてたものの、引っ越しなど新しい環境に慣れることに精一杯で、なかなか長期的に生活の基盤を維持するための行動ができていませんでした。 例えば夫婦の突然の重たい病気、今後増えていく子供の教育費への備え、万が一の…

イーサネット新規格「マルチギガビット・イーサネット (IEEE 802.3bz)」

2016年9月23日に承認(標準規格化)された規格で、2.5ギガビット/秒ないし5ギガビット/秒の仕様のイーサネットの規格。マルチギガビット・イーサネットと呼ばれる。既存のギガビット・イーサネットと10ギガビット・イーサネットの中間的な通信速度となる。IEEE…

catalyst2960スタック(StackWise)構成の作り方

Cisco Catalyst2960xをスイッチのスタック構成について作り方や確認・設定方法をまとめておく。 正式にはStackWise、物理的に複数台のスイッチを仮想的に1台のスイッチとして動かす。これにより冗長化や管理性の向上が期待できるが、その概念や実装はそれほ…

danishnetの2016年の目標達成振り返り --- 2017年の目標の前に。

久々の更新になりました。 去年は気づけばブログの更新がたった4つと非常に寂しい結果となってしまいました。何が忙しかったのか。やはり、仕事で長期に渡る大きなプロジェクトが一件あったこと、子育てに時間を費やしていたこと、LPICの資格取得、親戚の健…

(メモ)Ciscoのcatalyst(L2SW)のduplex/speedの設定について

接続先デバイスが自動ネゴシエーションでない100BASE-Tのデバイスである場合 <ポイント> -duplexはfullまたはhalfを「明示的に設定」 -速度をautoに設定。自動ネゴシエーションによって正しい速度が選択される。

はじめてのRadius認証 - ubuntuでfreeRadius

久しぶりの更新になりました。前メインプロジェクトが山場を越えて、少し落ち着きました。かなり中途半端な内容になりそうですが、ブログの更新がしたくてたまらなくネタを探しておりました笑 今回はRadius認証をテーマに、Radiusサーバは自分で構築したこと…

学び初め - Active Directory

いままでずっと使ってきました。Active Directory。1ユーザーとして。ずっと会社のクライアントPCはAD環境でした。 昔はなんとなーくそんなんがあるなぁ、でもL3屋さんの仕事じゃないなぁなんて見てみないふりをしてきて、どこかの時点でやっとそろそろ知っ…

danishnetの2016年の目標!!

今年の目標を立てたいと思い記事を立てました。 昨年の2015年は人生初、正月におみくじを引かずそのまま一年乗り切ったのですが、これは私にとってはかなりの一大事で、今年は行けるぞー!! とか、今年は慎んで慎重に行動せねば。とか、事前の心の準備無し…

責任分界点という考え方。

僕は佐藤雅彦さんの本が好きです。 ぶっ飛んだ事を言って驚かせる様な芸術家や天才肌という訳ではなく(少なくとも著書の中では)、言われてみれば普通の人でもわかる感覚なのに日常のなかから面白い事や不思議な見方を掘り出すのうまい、佐藤さんにしかない鋭…

電子レシート!!どうやって使われるの?

おはようございます。 テーマとは全然関連ないですが、やなか珈琲の小室スペシャルが帰ってきました。 毎朝会社で缶コーヒーを飲む習慣がある人などにはぜひ自宅で小室スペシャルを 味わってから朝のスタートを切る様な習慣をおすすめしたくなる、良い逸品で…

IPsecまとめ

IPsec・・・暗号化や認証などを利用しデータ送受信時のセキュリティを実現するための仕組み・フレームワーク。そういう名前の単体のプロトコルがある訳ではない。 誰でもアクセスできるインターネットやキャリア公衆網などの中でも、パケットを「安全に」送…

IGCI(INTERPOL Global Complex for Innovation)設置@シンガポール

2015年4月に国境を越えるサイバー犯罪の捜査組織の拠点として、国際刑事警察機構(ICPO)がシンガポールにて「IGCI」を開設した。 この組織のトップに就任したのが日本人で中谷昇さんという方で、警察庁からの出向とのこと。 このような国際的であり先進的な組…

東京オリンピックの裏側で。

おはようございます。 いまモーニングコーヒーを飲んでいますがうちのコーヒーはスタバよりおいしい。 「やなか珈琲のクラシフィコ小室」を数年前から愛飲してますが、苦味・酸味・深み・コストパフォーマンスが最高にバランスが取れていますね。 もうこれ無…

ネットワークベンダといえばGoogleという日が来る?

Googleはテクノロジーの会社であると思ってはいましたが、再認識させられるとても興味深い記事がありました。 ◆QUICプロトコルの開発 ◆Google独自のネットワークスイッチの開発 QUICプロトコル 本来Webページを閲覧する際には安全性を確保するために3way Han…

文系と理系。どちらがITエンジニア向けか(続編)

文系と理系。どちらがITエンジニア向けか。 前にこのテーマで書いたその後、アクセス率を見るとこのテーマが他のテーマに比べて高かった。このテーマに興味を持つ人は多いんですね。どんな人が興味を持つのだろう。 ~これからITエンジニアという道を選ぼう…

Facebook と はてなブログの使い方

2015年から はてなブログ を始めたのですが、 かたやFacebookもやっていて、はてなブログとの使い分けが見えるようになってきました。 はてなブログを始めたきっかけとしては、 単純にネットワークエンジニアとして「自分の知識整理」のため その技術関連の…

スループットの測定方法について

今日とあるコミュニティでネットワークのスループットの測定方法について活発に情報共有をされていたのでチェックしていた。ちゃんとしたネットワークエンジニアになるための基本且つ重要事項としてきちんと抑えておくべき事だと思ったためまとめておこうと…

新しい電話番号が増える? ー 機器間通信に専用番号「020」を割り当て

総務省が機器同士の通信専用に「020」で始まる番号を 割り当てる検討をしているらしい。 また「060」も携帯電話向け(個人)に開放されるとのこと。 今後のIoTの普及で今の番号が枯渇する事が予想されるからだろう。 【現在の番号帯の割当】 010 国際電話 0…

パケットキャプチャ - Wiresharkの「Capability(ケーパビリティ)」の設定について

ubuntu14.10のPCでパケットキャプチャするためにWiresharkを起動して取得を開始したら以下の表示がされてエラーになってしまいました。 The capture session could not be installed on interface wlan0(You don't have permission to capture on that devic…

文系と理系。どちらがITエンジニア向けか。

私の様なネットワークエンジニアも含めて、プログラマー・SEなど IT系のエンジニアに向いているのは文系か理系かという議論がされることがある。 理系が向いていると明示的に言う人がたくさんいるわけではないのですが、なぜか理系が向いているという空気が…

IPネットワークの基本:"Routing"とは

”Routing(ルーティング)” 簡単に一言でいうと 『パケットの宛先のIPアドレスを見て、最適な経路へ転送すること。』 まず、下図の構成のネットワークで考えてみます。 PC(danishnet)からhost1へパケットを送信するために パケットを受け取ったRouter1はどの様…

apt-get install openssh-serverでエラー

apt-get install openssh-server でエラー!? 最近新しく立ち上げたubuntu serverで、後から自分で手動でインストールしたかったため、 OSインストール時の初期設定時にはサーバソフトをインストールしなかった。 改めてopensshをインストールしようとして…

STPのBLKポートのLEDがオレンジに。

cat2960の数ポートにハブ何台接続、そのいずれかのハブの間で接続してループが起きた。ループ構成を作ったcat2960で、STPを起動させているとして、ループ構成のポートをポート1とポート2とすると、そのときshow interfaceで状態確認すると1,2ともにlink upし…

cat2960でvlanがrunning-configに表示されない。

cat2960でvlanがrunning-configに表示されなかった。調べて見るとvtpの設定によるものみたいだ。vtpのmodeによって表示に違いあるようです。 transparent:表示される server/client:表示されないclientだとvlan情報を明示的に書かずvtpでvlan管理するから、r…

プロのエンジニアの基本姿勢とは。

最近、RedHatの中井悦司さんの著書に影響を受けています。 エンジニアは特殊な技能を持つ仕事柄か、組織人として社会人として意識すべきところをちゃんと意識して仕事をすることを忘れがちになってしまうと感じています。当たり前ですが、僕らは他に仕事をし…